お問い合わせ
資料請求

0120-50-6663
10:00~18:00

Facebook Youtube

建築実績WORKS

ライフデザイン・カバヤ株式会社 福山支店

CLT と鉄骨梁のハイブリット工法により、現状では CLTパネルのみで構成することが難しいデザインの確立を目指した。CLTパネルで面材耐力壁と水平構面を構成し、鉄骨梁を採用する事により、接合部の強固さと施工性を向上させた。それにより11.5メートルのボックス空間をV字柱のみで支え、6メートルのキャンチレバーを実現した。

所在地 延床面積 構 造 CLT使用立米数 竣工年月
広島県福山市南蔵王町 786.91㎡ CLT工法+鉄骨併用(ルート3) 333.60㎥ 2018年4月
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG

日本CLT技術研究所は、CLTを活用した建物の普及と技術開発を目的に設立されました。

CLTで建築することによる特徴、メリット・デメリット、価格、構造、工法・構法、事例、建築可能なメーカーなど、世間の関心事に対して答えを提示できるための技術・ノウハウを蓄積しています。

加盟企業に対して、CLT建築に関する技術ノウハウや、CLTパネル、オリジナル金物といった建材、独自開発した構造計算システムを用いた構造計算サービスを提供して参ります。