Works

K様 社屋

既存鉄骨社屋にCLT工法を用いて増築。
大通りに面した南面、東面に大開口を設け2Fは3.4mの天井高を確保し狭小でありながらも広々とした空間を実現。内部は構造躯体である壁や天井のCLT部材を仕上げとして利用することにより木のぬくもりを感じられるデザインとなっています。

1.5mの大きな屋根庇、バルコニーやキャットウォークを設けることによって木造在来工法では実現できないCLT工法ならではの建物が分かるようにデザインし、既存鉄骨社屋とCLT社屋はエキスパンションジョイントをを用いることで増築を可能としました。

所在地 延床面積 構 造 CLT使用立米数 竣工年月
兵庫県川西市南花屋敷 52.60m2 LC-core構法 15.52m3 2022年1月
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
  • IMG
一覧に戻る

Contact

お問合せ・資料請求

IMG

ご相談から資料請求まで、
どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

0120-50-6663
〈受付時間〉10:00~18:00
土日・祝日・年末年始除く